「ひぃひぃ泣きながら,ち○ぽかちかちにして、下のお口もぱっくり開いてんじゃないのよ、このメスブタ!」

〜見てはいけない…(2) 「代償」〜
 

 大舞台を控え、合宿に入ったダンス部の少女達。朝から晩まで、練習に打ち込む日々が続く。コーチの叱咤を受けながら、彼女らはひたすらに踊った。より高く跳び、より整然と揃い、より優雅に舞うために。

 ──そんなある夜、事件は起こった。

 偶然覗き見てしまった、先輩の秘密。練習用のレオタードに身を包み、人目を忍び、独り淫らな行為にふけるあられもない姿を……。淫靡で官能的なその姿は、たちまちのうちに彼女を虜にしてしまう。湧き上がる興奮、思わず反応してしまうカラダ。知らず知らずのうちに、彼女自身も、熱くうずく自分の身体をまさぐり始めていた。

 だが、それは、彼女を性の地獄へ突き落とす、ほんの入口でしかない。破廉恥で卑猥な泥沼へと…

 

 レオタード着用ふたなりプレイ小説です。

 
 

(※文末の「Next」をクリックすると先へ進みます。また、一部効果音が出る箇所があり、その箇所では「Next」の色が通常と異なります。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  彩菜は、ごくりと音を立てて唾を呑み込んだ。口の中を舐め回し、次いでからからに乾いた唇を湿らせ、ふぅっと大きく息を吐いた。──体が、熱い。顔が火照り、息が上がり、背中にじんわりと汗がにじむのを感じる。そして下半身では、最も奥まった深い場所が、熾った炭火のような。

「んふぅぅっ……」

 喉の奥を鳴らして、更衣室の理沙が熱い吐息を漏らす。彼女の放つ性の熱は、扉を隔てて彩菜を煽り、理沙の手の動きに合わせるかのように彼女の手を動かす。片手を壁につき、食い入るように室内に視線を据えたまま、空いた右手がそろそろとパジャマのズボンへと……

 室内では、理沙が新たな動きを見せていた。片手は相変わらず股間に添えたまま、もう片方の手を、床へと伸ばす。やや体を傾けるようにして彼女は、彩菜の目からは足の陰に隠れてよく見えない暗がりを手探りし、お目当てのモノを探し当て拾い上げる──けばけばしいクリアレッドの、太いディルドー。勃起した男根のように、いやそれ以上にきつく反り、亀頭を張った、太くていぼだらけの凶悪な張り型。

「!!」

 彩菜は、扉の隙間から覗き見る目をかっと見開いた。白目が血走り、目玉も飛び出よとばかりに。理沙の手に握られた人造ペ○スは、柔らかな月光に照らされて凶々しい輝きを帯び、その醜悪な姿を見せつける。理沙は視線を落としてうっとりとそれを見つめながら、モノを持つ手を足の間へと運んでいった。よだれに濡れた口元には笑みを湛え、真っ赤に染まった頬を汗と皮脂でテカらせながら。

「はぁぁぁぁ……」

 モノの下端を逆手に持った理沙の手は、優雅とも思えるような動きで両太腿の間に入り込み、さらにはせり上がっていく。足の付け根では、もう片方の手が青いレオタードのクロッチをずらし、秘部をむき出しにして待ち構えている。両者の間はゆっくりと、だが着実に縮まっていき、ついには──

 じゅぶり、という挿入の音を聞いた瞬間、彩菜は、体の中で何かが燃え上がるのを感じた。それまでは静かに熱を湛えた炭火であったものが、めらめらと炎を上げる。炎は背筋を舐めながら瞬く間にうなじまで燃え広がり、猛烈な熱風が彩菜の神経を直撃した。彩菜の右手が、まるで自ら意思を持ったかのように大きく動く。やおらズボンの裾を掴み、何の遠慮もなくずり下げる。自分が、人目につく廊下に居る事など構う事もなく。ズボンが引きずり降ろされると、上衣がはらりと伸び、彼女の下腹部と太腿を隠そうとする。だが完全には隠しきれず、裾からは女らしい肉感に満ちた両足が覗き見える。

 邪魔なズボンを下げてしまうと、右手は、跳ね上がるようにして足の間へ侵入した。かろうじて上衣に覆われている、最も秘められた箇所を目指して。一切のためらいもなく、むしろもどかしさすら感じる中、彩菜の右手が下半身に襲いかかる。

 

 

 

 

 

                                                                                                                                 .

Editor: 御堂 聖
Flash Sound & Graphic Making: Mr. 無職
Special Thanks: WEB WAVE LIB (効果音素材)
  ANONYMOUS (Photo Model)
 
DLSite.com直リンク

 
動画 アダルト動画 ライブチャット